リングのデザイン

ダイアモンドリングには様々なデザインがあります。ストレートやウェーブ、指がキレイに見えるVラインやデザインアーム。特にラザールダイヤモンドという、エタニティと呼ばれるタイプのリングの美しさで有名なブランドもあります。

More

ダイアモンドの品質

結婚指輪として人気のあるのがダイアモンドリングです。ダイアモンドにはその品質を示す単位があります。ラザールダイヤモンドはアメリカの宝石鑑定機関でのマスターストーンと呼ばれる鑑定の基準となる宝石としても名をはせています。

More

ラザールダイヤモンド

ラザールダイヤモンドは世界3代カッターズブランドのひとつであり、世界中から愛されるのはその確かな品質なのです。創業者はダイアモンドカッティングの天才と言われた人物で、時代を経ても変わらない美しさがあります。

More

選ぶポイント

結婚指輪選びにはポイントがあります。デザインやサイズ、また保障がしっかりしているお店で買うのも良い方法です。しかし一番は2人が納得できるものだと言う事です。ラザールダイヤモンドは多くの人に選ばれる愛されるジュエリーです。

More

選ばれるリング

結婚指輪とはジュエリーの中でも特別なものです。
ただ美しいだけではなく、2人の特別な思い入れが詰まっているからこそ特別なものなのです。
そんな結婚指輪ですが、選ぶのはなかなか大変なものです。
何故なら、結婚指輪というのはそうそう買い求める機会のあるものでは無いので、その良し悪しや流行りのデザインなどがいまいち良くわかっていないのです。
特に男性の場合だと、一体どんなものが結婚指輪なのか分かっていない人も実は多いです。

結婚指輪とは、古代ローマ時代から綿密と続く愛情表現の方法のひとつです。
その昔、当時のローマ法王が結婚の誓いの印として使い始めたのが最初だと言われています。
日本に伝来したのは50年程前からですが、今では一般的なものとして定着しています。
男女お互いに左の薬指にはめるというならわしがあります。
この結婚指輪とよく混同されるのが婚約指輪です。
婚約指輪は男性が婚約の記念に女性に贈る指輪で、結婚前に事前にプレゼントするものです。
結婚指輪は男女とも着けるものですが、婚約指輪は一般的に男性から女性におくるものです。

大きなダイアモンドなどの華やかなものが婚約指輪、ペアでつけているのが結婚指輪と判断する見方もあります。
特に「婚約指輪」、「結婚指輪」という括りはないものなのです。
一生に一度くらいしか選ぶ事がないものなので、なかなか相手の好みや良い指輪というものの判断がつきにくいものですが、どんな指輪が良いか一生懸命考えて選ぶからこそ特別な指輪となる、とも言えます。
しかし、折角の結婚指輪なのだから、素敵なものを選びたいものです。
最近日本で人気を集めている結婚指輪があります。
それはラザールダイヤモンドというブランドの結婚指輪です。
洗礼されたデザインと、確かな職人の技術の光る、クオリティの高いジュエリーなのです。